栄養相談をするべきですか?はいの場合、なぜですか?

栄養に関しては、専門家から相談を受けるのが正しいことです。この投稿では、栄養士にオンラインで相談する最も安全な方法を紹介しました。

健康な体にとって、食べる量を減らしたり増やしたりすることは重要ではありません。食べる量を減らすことで体重を減らすことも、食べる量を増やすことで体重や体力を増やすこともできません。時には、フルプレートの食事でさえ、個人の体への影響を示さないことがあります。重要なのは栄養です。

栄養素は、食品に含まれるさまざまな栄養素と、それが体内でどのように利用されているかを研究したものです。それは、個人の食事と健康をつなぐ架け橋として機能します。簡単に言えば、栄養素は人々の身体的および精神的活動を促進するための燃料です。適切な量​​で、体はスムーズに機能します。

栄養はヘルスケア業界では非常に複雑なトピックです。個人として(病気にかかっているかどうかにかかわらず)、適切な栄養計画を決定することは困難な仕事です。それはあなたがあなたの体、必要な栄養素、そしてあなたが直面している健康問題を明確に理解する必要があるからです。栄養素の間違った組み合わせは、あなたが期待するものとは正反対に作用する可能性があります。したがって、最も安全な方法は、オンラインまたは直接栄養士に相談することです。

専門家のアドバイスは、いくつかの点であなたを助けます:

食物が体に与える影響を理解するのに役立ちます

すべての栄養素は、人体で果たす役割が異なります。それらはあなたの体に適切に機能するように燃料を供給し、永遠にエネルギーを与えられ続けます。あなたが消費する栄養素は一日を通してあなたの活動を決定します。たとえば、精製された炭水化物の大量消費は有害ですが、繊維は体を長く保つので良いです。

栄養相談により、食品が燃料としてどのように機能するかを理解し、免疫力を高め、健康を維持することができます。

体の栄養比率を理解するのに役立ちます 

栄養に関するアドバイスをする前に、医師はあなたの食生活を分析し、あなたの完全な体のシステムを理解しようとします。さまざまなパラメータとラボテストの助けを借りて、両方が良くないので、彼らはあなたの体の必須栄養素の不足または過剰を見つけます。オンラインで医師チャットしても、同じ手順に従います。

評価に基づいて、医師は栄養計画を定義し、それぞれの対策を講じます。栄養相談の間、ランダムに何も起こりません。

健康的な食生活を育むのに役立ちます 

オンラインまたは直接の栄養との相談は、栄養摂取についてアドバイスするだけでなく、他の方法でも役立ちます。厳密なスケジュールと栄養素の適切な理解は、健康的な習慣を身につけるのに役立ちます。あなたは何を食べ、何を食べないかを知るでしょう。

栄養士はあなたにもっと食べることを勧めることは決してありません。彼はあなたに健康的な食事を食べるように頼むだけです。たとえば、パッケージ食品の代わりに自家製または作りたての食品、砂糖の代わりに生の有機蜂蜜。あなたは貧しい成分を含むすべてのアイテムを忘れるでしょう。

人々は他の人がしていることに従うのが大好きです。彼らはしばしば同じ栄養素を持つ他の人と同様の食事を取り始めます。しかし、彼らはすべての体が同じではないことを忘れています。したがって、この間違いを犯してはならず、一歩を踏み出す前に栄養士相談する必要があります。それはあなたの安全のためです。