カテゴリー

Uncategorized

百年鱒

  1. HOME >
  2. Uncategorized >

百年鱒

柿島養鱒の100年鱒です。甘露煮です。100年前には、三島広小路の角は養魚場で、三島の豊富な湧水を使って養殖をやっていたそうで、まぁ、今は三島広小路といえば「日本一環境の良い住宅地」として話題なんだが、おいらの家も三島広小路ですw 日本一の住宅地に棲むネットゲリラ主催の野次馬ですw ところで、そんな100年以上の歴史を持つ柿島養鱒さん、鱒の養殖場向けに稚魚を養殖していて、海の養殖場も山の稚魚を仕入れて育てているんですね。そんな、鱒といっても小ぶりのヤツで贅沢にも甘露煮。養殖事業100年を記念して、100年鱒の甘露煮を作りました。100年鱒と言ったって、100年生きた鱒というわけじゃないがw 新幹線三島駅の売店で売るらしい。鱒の甘露煮といえば、予想通り日本酒に合う。静岡の日本酒は尖ったところのない甘口で、しかもすっきりしている。おいらは氷をブチ込んでロックでガバガバ飲むのが好きだ。なお、コレを作る人が忙しくて、「50日に一度」しか作れないので、売り切れたら次は50日後だw

21050606.jpg
21042802.jpg

-Uncategorized