胡弓の真髄

【二胡 ERHU LUYIFEI】中国ドラマ「永遠の桃花-三生三世-」の主題歌だそうで、BSトゥエルビでやってるらしい。胡弓というのは厄介な楽器で、弦を空中で押さえ、指板に接してないために音程が安定しない。おいらの知人の胡弓弾きが加藤登紀子の草原情歌の伴奏をやった時、レコーディング・ディレクターがフランス人で、「音程が安定しない!」ともの凄く苛立っていたというんだが、そういう楽器なのでしょうがないw まぁ、その不安定な「揺らぎ」こそが、胡弓の真髄です。

コメントをどうぞ