実はもう梅雨は明けている


台湾はワクチン使わずに収束させてたもんで、新型ウイルスが入ってここんとこバタバタしてるんだが、その原因が「風俗」だったという、おいらの「主犯は濃厚接触ビジネス」説を裏付ける話が出ている。中華航空の国際貨物便パイロットが4月下旬に帰国後、滞在先の隔離用ホテルで感染を広げ、ホテル側の管理ルールがずさんで、隔離用ホテルだけでも30名の感染、そこから「茶芸館」という売春窟に広がり、茶芸館だけでも200例以上の感染者を出した。今の台湾コロナは、すべてがこの一人、隔離されていたパイロットに行き着くらしい。

鉄壁の守りを崩したのは中華航空の一人のパイロットから下町・萬華の風俗系茶芸店という一本の連鎖のリンク。ワクチン入手も遅れた台湾は変異型の襲来を受け新たな局面に。
優等生台湾でコロナ拡大、エアラインと風俗喫茶が「台湾モデル」の落とし穴に

ところで沖縄では「実はもう梅雨は明けている」という話があるんだが、沖縄も濃厚接触ビジネスが盛んな土地で、梅雨明けだなんて言ったら途端に本土からの観光客が大量に押し寄せるので、官邸からの圧力で、気象庁が宣言できないらしい。と、以上は陰謀論ではなく、ネットゲリラの掴んだ「真実」ですw

 新型コロナウイルスを巡り、SNS上で「感染拡大はウソ」「世界の黒幕が、ワクチンで人類を管理するのが目的」といった虚偽の言説が広がっている。欧米では昨年から、不満や不安を背景に同種の陰謀論が浸透し、社会問題になった。日本でも緊急事態宣言下で経済的に困窮する人が増えており、惑わされないよう注意が必要だ。
大型連休中、JR大阪駅前で、そんな文言が書かれたパネルを持った約10人のグループが街頭演説をしていた。主催したのは神奈川県の40代の男性。東京や福岡など全国で毎週デモなどをしており、ツイッターで呼びかければ共感した人が集まるという。
 通行人に配っていたビラでは「コロナはただの風邪。世界の資本家が各国の政府を操り、でっち上げている」「ワクチンで人間にマイクロチップを埋め込むのが目的」などと主張。
 根拠のない話だが、男性は「ネットで調べて『真実』を知った」と言う。
 千葉大病院の谷口俊文医師は2月、医師の有志でウェブサイト「こびナビ」を開設。コロナワクチンの正確な情報の発信を始めたが、誤った情報に基づいて「ワクチンは危険」「ウソをつくな」などと批判するメッセージが多数届くという。
 谷口医師は「コロナに疲れた人が、虚偽の情報に引き寄せられる可能性がある。さらに広まれば感染収束の妨げになりかねず、非常に危険だ」と懸念する。

うちのコメント欄もキチガイに占領されてまぁ、大変なんだが、ウチはこれでも物販サイトなので、あまりろくでもない書込みで運営を邪魔してると、営業妨害で大変な賠償金になるので、嫌がらせの書込みは是非、やめて戴きたい。民事の損害賠償にはキチガイ免責はありませんw

ワクチンで「黒幕が人類管理…はびこる陰謀論、経済的に困窮する人たちが増えたのが原因か「ネットで調べて『真実』を知った」

こういう陰謀論とか唱える奴って、前世は天然痘予防の種痘を

「牛になるぞ!」と拒否して死んだ馬鹿説

各国政府を操れる連中が、5年で死ぬマイクロチップなんてまどろっこしいもん使うわけねーだろ

治験中のワクチンを打たせているのは確かだろ
ワクチン摂取した場合とワクチン摂取しない場合とで発症率が1%も変わらないこと黙ってるのも事実だろ
こんな曖昧な症状に全員摂取で特例で治験まで緩める必要性は皆無

陰謀論に走るヤツがいてもおかしくないくらい、おかしな事をしている認識はあるのかね

↑なんで治験での発症率のデータは無視してどこの誰かもわからないようなワクチンの効果を書いてるサイトは信じられるの?

話しても逆に悪化していく一方だし、賢い人は絡まれたくないから無視してるし、

ここら辺はやりたい放題なのよね

Qアノンがあれだけ大敗北したのにまだ陰謀論とか信じる奴って何なの?

というかコロナ死の大多数は5Gなのは真実だろ

↑5Gてなんだよw

↑知らんのか? 5Gの電波がコロナを運んでいる事実を!

アメリカでは5Gの施設前でワゴン車ごと爆死したツワモノもいたがw

Jアノンは「○月×日になんとかが起こる!」を繰り返して、当然全部外れるんだけど
そのたびに外れた予言はコロッと忘れて次の予言に飛びつく様は

完全にギャグだったわ

親戚のババアがこれで困ってる
俺の母ちゃんにワクチン打たないように言ってる

まじで通報したいわ

世界緊急放送 ハヨ w

ムー読んでたらQやらJアノンには絶対はまらないぞ

眉唾話大量に脳に入れることで抗体が出来るんだよね

YouTubeで武田邦彦先生が言ってた

・このRNA型は生物兵器に研究されてきた物でワクチンと呼ぶような物ではない
・動物実験でネコは2年以内に全死亡
・RNA型は人類初 何故今までインフルエンザ等に使わなかったのかは、それは危険だから
・遅くとも10年後には打った人間は全て死ぬ危険性がある
・人類史上最悪の薬害事件の可能性
・RNA型は生きたウイルスを細胞に入れて増殖までさせる人類初の物 免疫どうこうを突破して細胞を死滅させる危険性
・死に至る重大な副反応を政府もマスコミも隠し報道規制してるので人類は催眠にかかったように打ってしまう
・ファイザーとビルゲイツは繋がっていて、40億人が打てばありえないほどの巨額の富を得るのでそれだけで広めた
・コロナパニックにより人体実験しないまま承認されたので、本番の接種自体が人類史上最悪の人体実験
・開発に関わったファイザーの人間が即禁止を主張 でも揉み消されている

・アナフィラキシーショックが多すぎ それで下半身不随とか重大な副反応多い

↑勘弁してくれよw

↑この人キチガイかな?

超こわい

反ワクチン勢力による陰謀論の展開は「世界的な権威がワクチンについて警鐘を鳴らしている!」というものだけど実際にチェックしてみると主張の単純または意図的な誤訳、切り取り、あるいは捏造であることがほとんどだよね

あるいは〇〇と報道されている!も同じパターン

ワクチン打つと共産主義者になると思っているアメリカ人を笑えんな

政府はマスコミに圧力をかけて接種者の死亡事例を絶対にワクチンが直接の原因とは書かせないようにしているだろう

プロパガンダだよ

↑既に記事出てるやん…

世界中が短期間でも中国方式でやれば感染は2ヶ月で終息してたんだよね
しかしそれをしたらワクチンや復興特需で儲かる市場が困るんだよね
それに中国が発祥だと言いふらしたら中国人やアジア人だけ排斥したら良いだけ

それ以上の防疫は必要ないと考えた結果が世界中のパンデミック

コロナワクチンで遺伝子が改変されれば、当然子孫にまでその遺伝子は遺伝する

コロナ組み替え人間とも言うべき人類が誕生する

ネットの情報は全て正しいのです
貴方もネット教団に入信しなさい

寄付金額に応じて来世での異世界で得られるスキルが変化します

貧乏だったり学力ない人が
「中国が開発したウイルス」って陰謀論によく引っかかってるイメージ
英語できて日米中以外の国の海外情報も入手してれば、
本当はどの連中が悪いのか大体わかる

ファイブアイズ以外の国でアジア人への暴力事件が起きてない理由、考えてみろ

うちのおかんもバリバリのQだが、トランプはワクチンと5Gで世界支配しようとしている勢力に負けたらしいよ

ワープスピード計画の事を言ったら「騙されるな!!!!!」と一喝された

うちのおかん曰くマスクは支配に従順かを視覚化するツールらしいぞ

そいつらにワクチンを打って5Gで操る計画らしい

グアムで行われる演習に参加するために三沢の在日米軍のF-16が横田に立ち寄ったのを軍事マニアが写真を撮って上げたら

Qアノン信者が「これは米軍から離反したトランプ親衛軍が日本のディープステート関係者を空爆するために集結したものだ!」と言ってて笑ってしまった

勝手な先入観でありえるわけがないと思い込む地上の愚民達
奴らはその隙に付け込んでありえるわけがない事をしてありえるわけがない存在と一緒に活動してるのに

DSはオリオングループから地球支配の委託業務を受けている

カルト教団特有の終末論と、コロナだワクチンだという騒動と、相性がいいんだろうね。終末論なんてのは、文明が始まって、宗教が始まった当初から存在しているんだが、何千年も経って、いまだに終末の日は来ないので、おいらの生きているうちにはお目にかかれないだろうw

>おいらの生きているうちにはお目にかかれないだろうw

弥勒菩薩の下生は56億7千万年後ですねw


沖縄は天気図や週間天気予報みる限り全然未だ梅雨入り状態でしょうね。


入国時の検査、検疫が大事だっていうことがあらためて証明されましたね。

台湾とシンガポールが今回のコロナウイルスに打ち勝って人類の可能性を証明してくれることを祈ります。


BBC News Japan @bbcnewsjapan

◇BBCニュース – 台湾とシンガポールで感染急増 何がまずかったのか https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-57182663

◆台湾:十分だと満足

>そのことをよく示していたのが、ワクチン未接種の航空機パイロットの隔離ルールだ。当初は14日間の隔離を義務付けたが、その後5日間に短縮され、さらに3日間に縮められた。それからまもなく、中華航空のパイロット数人が絡んだ感染クラスターが発生した。パイロットらは、台湾の桃園空港近くのホテル「ノボテル」に宿泊していた。後日、イギリス型変異株「B117」に感染していることが確認された。このウイルスが地域で拡大し、やがて台湾の「茶芸館」(風俗店)にも広まった。

◆「日本から学ばなかった」

>「換気されている屋内で、人々が酒を飲んで歌い、接触を繰り返した。1カ所の茶芸館だけでなく、通りに並ぶ多くの店で同じ状況だった。ものすごい規模のスーパースプレッダー・イベント(感染を急拡大させた事案)だった」と、林副教授は話した。伝染病学者で元台湾副総統の陳建仁教授は、ウイルス検査で陽性と判定された人の多くが、風俗街に出かけたことを隠しがちなことも、接触者の追跡をいっそう難しくしていると話す。

>「ごく少数の人がルールを破っただけで拡大につながることを、今回のことは見せつけている」と陳教授は話した。陳教授はまた、台湾が日本の風俗業界を見習わなかった点も指摘した。日本でも風俗店で感染が急拡大したが、その後に休業が要請された。

◆遅れているワクチン接種

>シンガポールと台湾の両方を苦しめているのがワクチンだ。

【 ごく一部の医師だけが主張している極論よりも、大多数の医師が認めるベストプラクティスを選ぼう 】~風見サクラコ・先天性風疹症候群(CRS)サバイバー~

>科学の世界は数字や統計を見てばかりで冷たいと思うかもしれません。それは違います。ある主張がなされると、他の人がそれを検証してどんどんアップデートされていくのです。ある物質が試験管レベルで効果がありそうだと分かったとしても、あるいは動物実験で効果が見られたとしても、その後の検証過程で生き残るのはほんのわずか。汗と涙の世界なのです。自分は他の人と同じは嫌だ、他の人と違うことをしたいという人もいるかもしれません。標準ではなく、スペシャルな方法を試したい、と。しかしある一人の医師が主張する極論よりも、科学の世界での検証に耐え、大多数の医師がお勧めする現時点でベストなやり方のほうが最短距離でゴールにたどり着ける可能性が高いのです。標準療法はむしろ「最善療法」とか「最適療法」というほうが適切かもしれません。

>もちろんワクチンにもリスクは存在するわけですが、リスクがそのまま放置されることはなく、より安全なワクチンを作る努力が重ねられていますし、ワクチンの予防効果そのものも検証され続けています。数々の検証が重ねられている中で、現時点での最善は「風疹を防ぐ最善の方法はワクチン接種し、集団免疫を形成すること」であり、そこから導き出される私たちがとるべき選択肢は「風疹ワクチン(MRワクチン)を打つことで、自分と周りの人を守る」なのです。

おたま @UG18353762

>mRNAワクチンを「革新的」と呼ぶのにはやはり違和感。違うんだよ。30年にも渡る地道な努力の積み重ねで、数年前には実用化レベルまで行っていたけど既存品と比較して優位性がなかっただけなんだ。それでもこの技術はいつか役に立つときがあると信じてたんだよ。そして「いつか」が来てすぐ実用化した。「地道な努力」「諦めない」「役に立つ場面が来るという信念」。研究者の仕事としては、こういったものを称えるべきなんだ。30年以上よく頑張ったと言ってあげるべきなんだ。

おたま @UG18353762

>コロナ対策を何もしなかった、失敗したと酷評されているトランプ大統領だが、モデルナへの資金提供を軸にした「オペレーション・ワープ・スピード」にゴーサインを出して、1兆円ものを投入し予算官民軍一体となった巨大プロジェクトを成功させた。「新しい革新技術でmRNAワクチンが開発された」ってことになってるけど、ちょっと違うんだよ。30年という今じゃあ信じられないような長期間かけてモノになった技術、カネにならないと見捨てられかけたけど大手製薬1社とベンチャー2社だけは捨てなかった技術、政治素人と言われる実業家大統領の思い切った決断と唯一無二の超大国の底力。ぽっと出の革新技術じゃなく、すごい長期間かけた挙げ句捨てられかけた技術を巨大企業の資金力やアメリカの底力が、サルベージしたんです。

おたま @UG18353762

>医療関係者から見たらいきなり出てきた新技術でしょうけど、4半世紀以上前からバイオ技術研究のサイドから見てきた者としては、全く違うものとしてmRNAワクチンを評価している。mRNAワクチンについて語る「プロフェッショナル」が医師だけなので、違った側面から見えるもう一つの事実を知ってほしい。

◇EUのワクチン価格「暴露」1回分225~1860円―ベルギー閣外相(2020年12月19日・時事通信) https://www.jiji.com/jc/article?k=2020121900183&g=int

>【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)欧州委員会が加盟国を代表して製薬各社と事前購入契約を結んだ新型コロナウイルスワクチンの価格が、ベルギーの閣外相がツイッターにうっかり投稿したことで「暴露」された。欧州委は守秘義務を理由に公開を拒んできたが、1回分当たりの契約価格は日本円で約225~1860円とみられ、製薬会社によって大きな開きがあることが明らかになった。


陰謀論は、世間ではこう言われているが、実は嘘っぱちで
自分だけは真実を知っていて、賢くなったというような錯覚を与えてくれるので心地いいのでしょうな。
人生や生活に何かしらのフラストレーションや劣等感、疎外感を持っている人が罹患し易いのだろうと思います。
私が管理人なら即アク禁にするんだけど、身バレしている身としては逆上したキチガイにリア凸されそうで怖いですよね。


>Jアノンは「○月×日になんとかが起こる!」を繰り返して、当然全部外れるんだけど
そのたびに外れた予言はコロッと忘れて次の予言に飛びつく様は
完全にギャグだったわ

ここにも何人かいるみたいw


 世の中は怪しい情報に見ちている訳だが、そーいうのが嫌だったら、数学の本なり理科年表を眺めていたら心静かに暮せるのである。
 虚偽に満ちたソビエトでは、良心というものを持っている人間は数学とか自然科学の世界に進んだのである。我が国も虚偽に満ちている訳だが、あんまり自然科学は人気がない訳で、まだそこまでヒドくなってはいないのだろう。

産まれた時から
犬がしゃべってたり
3Dコンピューターグラフィックス
なんか有って
地域社会というのが
無くなると
ナニが現実なのか
解らん様に成るのだなあ~

実生活とのギャップ
整合性がとれないノダなあ~


 最近は2D映画とかエロビデオはVRゴーグルで見るのである。豪邸の中の贅沢なホームシアターって感じのVR的虚構の中で映画を見れるのである、あれはよいのである。
 エロ VR はまあ色々考えてしまうのである。AV女優はエロすぎて全然リアルでないのが問題だが、ガキのウチからこんなもんにヒタっていたら色々面倒なリアルな女にたちむかうヤシなどほとんどいなくなるのではないか、と思うのである。臭くて不潔だしな。
 アイガー北壁登攀とか超絶体験できるVRゲームとかが既にあるらしい、ワシもちょっと興味があるのである。
 電子書籍とか普通のパソコンアプリをVRゴーグルで使う時代がくるかどうかは判らん。ブランドタッチできないといけないだろうし、目に悪そうではある。てか、最近は職業的に計算機を使う必要がないヒトは計算機使わないようではあるな。

インチキ電波芸人武田邦彦の迷言

・遅くとも10年後には打った人間は全て死ぬ危険性がある
→人体で作られるスパイクタンパク質の量は接種したmRNAの量と同等であり、免疫細胞の攻撃対象となる細胞は人体の中で極僅か。mRNAは細胞核のDNAには作用せず、RNAを使い果たせばスパイクタンパク質は生産されない。
mRNAワクチンより寧ろアストラゼネカが採用したウイルスベクターの方が危険である、遺伝子組み換えウイルスが体内で増殖して免疫反応が広範囲に及ぶ恐れがある。

・RNA型は生きたウイルスを細胞に入れて増殖までさせる人類初の物 免疫どうこうを突破して細胞を死滅させる危険性
→mRNAはウイルスではなく単なる物質です。肉を食べると消化を経て筋肉の材料になるように、細胞がRNAを受け取るとスパイクタンパク質を作るだけです。

・ファイザーとビルゲイツは繋がっていて、40億人が打てばありえないほどの巨額の富を得るのでそれだけで広めた
→バイデン大統領はワクチンの特許を破棄すると公言している。
ビルゲイツは慈善財団を運営しており、この慈善財団がワクチン開発及び接種を支援しているため、陰謀論でビルゲイツがやり玉に挙がっただけだ。

・アナフィラキシーショックが多すぎ それで下半身不随とか重大な副反応多い
→免疫反応を利用する以上副作用は避けられない、子宮癌ワクチンで上記の症状は発生している。現在の統計ではアナフィラキシー発生確率はインフルエンザワクチンの100倍程度で、危険性はインフルエンザワクチン以上子宮癌ワクチン以下といったところか。
新型コロナの感染及び重症化のリスクが高い老人であればワクチンの副作用を上回る効果があり、mRNAワクチンは変異型のも有効なので変異型により致死率が上昇するであろう若者も接種しておいて損は無い。


陰謀論の全部が嘘なわけではないだろうが、ただでさえ少数の真実を山のようなデマゴーグで塗り潰すわけで、正解率は低いのが当たり前だな
本気で相手にする価値は無いが、なんてことのないものを集団で潰そうとする動きそのものには注意を払うべきだな・・・なんでも「陰謀論者」で片づけようとする「陰謀論論者」の言う事は全部が嘘だから
ごく少数の真実が含まれている陰謀論の方が、面白い分まだ相手にする価値はあるw
あからさまに嘘だと分かるものをわざわざ信用する必要は無いが、疑わしき物は心の片隅に留めておくのも悪くは無いな・・・それに、「ノストラダムスの大予言」はあからさまに嘘だと分かってはいたが、それなりに楽しめたしw
「MMR」とかw

(沖縄は)梅雨明けだなんて言ったら途端に本土からの観光客が大量に押し寄せるので、官邸からの圧力で、気象庁が宣言できないらしい

 (東京は)梅雨入りだなんて言ったら途端に沖縄に観光客が大量に押し掛けるので、官邸からの圧力で、気象庁が宣言できないらしいw

(バイオウェザー 週間気圧配置予想)
https://www.bioweather.net/chart/pressure.htm

 月曜、また雨脚が強くなったころを見計らって梅雨入り宣言するそうだ。  9月頃、こっそりと「今年の梅雨入りは5月15日ころでした。」と訂正するのだろう。

東北美人 | 2021年5月21日 09:41 | 返信
ここで陰謀論陰謀論わめこうが実際に新コロワクチンでたくさん死人出てるから現実を直視しようね

ワクチン接種者の体に磁石がくっつく現象の理由は、磁気ヒロドゲルがヘモグロビンを取り込んだからか?

https://healthimpactnews.com/2021/could-magnetic-hydrogel-explain-the-covid-vax-magnet-phenomenon/

これが事実ならくっつく人とくっつかない人がいる説明も付くな。そもそも何もしなくても体に磁石がくっつく人いるし。

というわけで、敵はスパイクタンパクだけでは無いのだよw つまり新コロワクチンには金属の粒子も入ってるわけね。


>うちのコメント欄もキチガイに占領されてまぁ、大変なんだが、ウチはこれでも物販サイトなので、あまりろくでもない書込みで運営を邪魔してると、営業妨害で大変な賠償金になるので、嫌がらせの書込みは是非、やめて戴きたい。民事の損害賠償にはキチガイ免責はありませんw

ということで、

基地外病識をたっぷり有する私などは、いつ内容証明が送られてくるのかと… 毎日郵便受けのフタをパコパコ開けては内容物を確認しているのですが、今のところは未だ届いておりません。

昔は、街宣〇翼の関係方面から、よく素敵なお通知が届いたりしていましたが、なんとなく適宜対応をしたらピタリとこなくなりました。

まぁ、このネットゲリラ・ブログは比較的自由にコメントを書かせてくれる場所ですので、それにごろニャンと甘えて私もくだらないコメントばかりを連発してきましたが、そうした自由さがブログ主さんのご負担になり、商売の邪魔になるというご認識・ご指摘でしたら、私の方もコメント自粛の方向で考えていきたいと思います。

ネット通販主体にやられるのなら、コメント欄を閉鎖するとか、ネットゲリラ・ブログ主さんの完全承認制にするという手もあると思われます。

表現者として、またネット情報の発信・管理主体者としてのネットゲリラさんのご苦労は、充分に理解・承知しているつもりですので(本当かなぁ…)、コメント流浪民の私としては、さらなる居心地のいいテキトーな場所を求めて、ネット放浪の旅に出るしかありません。

そんなことで、

中国や台湾のように、コロナの蔓延をいち早く物理的に封じ込めた国家や地域こそが、今後はその反動として、より深刻な流行の可能性が高まるのではないか… というのが、私の考えです。

山上龍彦、じゃなかった山下達郎に似た、台湾の天才システムエンジニアによる完璧な危機管理の運営も、一部の不純物(不純者)によって簡単に打ち破られたように、もともと人間なんて勝手に行動するろくでもないものですから、厳しく管理すればするほど、いったんそれが破綻した時の反動も大きなものになると考えられます。

たびたびコメントで引用する、森敦の小説『月山』の中に出てくる「坪庭」のように、人間が良かれと思って意識的に手を加えたところほど、時がたって周囲が平常な(悪疫が自然に治まった)状況になった折には、逆に高いリスクを背負った「負の特異地域」として浮かび上がってくるという構図です。

現在の過剰なアルコール等による消毒の奨励が、かえって常在菌による本来の生物的な免疫力を落としている… といわれる状況に何となく似ています。

(ましてや、遺伝子に作用するコロナワクチンなどという、人間の本質的な生体機序に意図的な改変を加えるような未知の代物は、私としたは充分に警戒が必要だと思っています)

不純で好ましくない要素を過剰に疎外・排除していくという「純化路線」においては、逆に、本体そのものの弱体化・衰退化を誘導しかねないという指摘もあります。

そしてそれは疫病の対応に限らず、社会においても、政治においても、またメディア、ネット(SNS)等の表現行為の面においても、そのまま当て嵌まりそうな気がしますね。


 
>中国や台湾のように、コロナの蔓延をいち早く物理的に封じ込めた国家や地域こそが、今後はその反動として、より深刻な流行の可能性が高まるのではないか… というのが、私の考えです。

>山上龍彦、じゃなかった山下達郎に似た、台湾の天才システムエンジニアによる完璧な危機管理の運営も、一部の不純物(不純者)によって簡単に打ち破られたように、もともと人間なんて勝手に行動するろくでもないものですから、厳しく管理すればするほど、いったんそれが破綻した時の反動も大きなものになると考えられます。
 
信頼できる近藤誠氏の「新型コロナとワクチンのひみつ 」でも同じことを指摘しています。
 


ワクチン予約システムは、ダレでもテキトーに数字等打ち込めば予約できてしまう単純なシステムで、初日の17日、システムダウンせずにスムーズに予約が取れた、と官邸も防衛省も自画自賛していますが、システム上、負荷のかからない空っぽの単純システムだから「故障」などとは無縁なシロモノ。

「MRSO Inc」

この会社が防衛省管轄の大規模接種会場受付サイトを作っているとされている(アエラ参考)、顧問はヘーゾー・ケケサンだと、

なんとかならんのか、この癒着システム!!

ここにリーガルを求めるのは無理かと。

なにしろ、すでにトンキンは殺処分と煽って、親分方からNGが出てるくらいで。
(ころび公妨狙い?)

普通はコメ欄を閉める以上のことは、商業サイト特有のスラップと判断されるわけです。

まあ、ここに適用可能なのは治験未了のワクチンを接種して死者が出た、という不正と無法な行為を擁護しているということなわけで、これら、いずれも司法のさじ加減に任されていることなのです。

一旦自由な書き込みを許しているのですから、そこには共謀の可能性もあるわけで、むにゃむにゃ、ということではないでしょうか?
私も、商品関連のスレッドは荒れないことを願って居ますので、皆さんに自重していただくのは賛同しています。

別ドメインのほうは、別会社である可能性がたかいので、荒らせば、業務妨害になるのは当然の帰結です。

金剛石の柱に積んである64段の黄金の円盤をせっせと積み換え終えた瞬間(ルールは割愛)総てが閃光の元一瞬で消滅する、と言うのが唯一絶対の終末論アルよ。
まあ、暫くかかりそうかな。
手順1ヶにつき1秒かかると仮定した場合、弥勒菩薩の下生とだいたい一致してみたり、宇宙の寿命とだいたい同じぐらいかも、と指摘する物理屋なんかも居たりするやつだけど。

コメントをどうぞ