【悲報】28歳の男性平均年収、421万円wwww

年代・年齢別で見る平均年収の特徴は?

年代別の平均年収は20代が348万円、30代が444万円、40代が510万円、50代以上が613万円でした。前回と比較すると、20代、30代、40代はそれぞれ3万円、2万円、3万円増加し、一方で、50代以上の年代のみ9万円減少しました。

男女別では、女性は20代、30代、40代、50代以上の4つの年代すべてで、男性は50代以上を除く3つの年代で、前回よりも平均年収が増加しました。中でも21~31歳の若年層は、23歳の男性が前回同様に309万円だった以外は、男女ともにすべての年齢で年収がアップする結果になりました。

年収分布のデータを見ると、すべての年代で割合が最も高かったのは「300万円~400万円未満」で、次いで、20代は「300万円未満」が、30代、40代、50代以上は「400万円~500万円未満」の割合が高くなっています。「1,000万円以上」の割合は、20代では0.2%でしたが、50代以上では13.4%となりました。

年代平均年収
全体男性女性
20代348万円371万円321万円
30代444万円484万円377万円
40代510万円573万円403万円
50代以上613万円661万円431万円

年代・年齢別で見る平均年収の特徴は?

コメントをどうぞ