Uncategorized

全品種を、500g単位

  1. HOME >
  2. Uncategorized >

全品種を、500g単位



ご要望の多かったコーヒー生豆の販売を開始します。基本的には豆州楽市で扱っている全品種を、500g単位で売ります。値段は格安!というのも、焙煎済みコーヒー豆の価格というのは、選別や焙煎の手間にかかる費用がほとんどで、生豆だけなら安い。とはいえ、業者間の取引は60kg単位で、輸入業者も小口の個人客は扱いたがらない。ウチでは500gで売ります。なお、生豆は選別して不良豆を除去する作業が必要で、しかも焙煎すると水分が抜けて重量が減ります。焙煎までに20パーセントから30パーセントくらい減る。個人で焙煎するには100均のザルを組み合わせた手網焙煎がうってつけ。自宅のキッチンで焙煎できます。

100均焙煎、という企画を考えているんだが、ちょうどいいヤツを売っていたので、合わせて作る。針金で止めるだけです。でも、100円ではなく、200円だったw だから二枚で400円。同じ企画をやっている台湾のオッサンが200元といってたが、台湾元だと750円くらいか? 日本の方が物価安いわw コレを使って、日本でも屈指の焙煎名人、コーヒー王子の川平和秀くんが焙煎に挑戦します。近日公開、YouTubeで。

-Uncategorized