Uncategorized

泰平さんが纏めてくれてました。

2021年6月12日

  1. HOME >
  2. Uncategorized >

泰平さんが纏めてくれてました。

2021年6月12日

滝沢泰平さん

彼の【天下泰平】Blogは

ameblo時代は、自分の情報の源でした。

様々な事を教えて頂き、熊野や奈良などの聖地に脚を運ばせて頂きました(パワースポットのオフレコ情報満載でドキドキしていました)

そして自分のBlogでも発信していました。

自分の過去Blog

『八咫烏 と 金の鵄 (とび)』今日は建国記念の日ですね。初代天皇 神武天皇が即位された日だそうです。祝日なら日本国旗を出す家も有りますね。この日本国旗について興味のある話を「精神世界の鉄人…ameblo.jp

今日は建国記念の日ですね。初代天皇 神武天皇が即位された日だそうです。

祝日なら日本国旗を出す家も有りますね。

この日本国旗について興味のある話を「精神世界の鉄人」さんが先日 Blogで紹介していたので その内容を少しお借りして オッさんの思う事を追加して紹介しようかなと思います。

日本国旗は 日の丸の部分だけで無く

このポール部分も含めた全体の形が意味有るそうです。
このポールの白黒模様は 八咫烏を意味するそうです。
イメージ

奈良の地酒のパッケージ
先程の初代天皇である神武天皇を、紀伊の山の中で、大和の地まで先導したカラスです。

八咫烏といえば  奈良県の「等彌(とみ)神社」神武天皇ゆかりの神社だそうですが、この神社で昔の土偶が見つかっています。

ちなみにこれはレプリカだそうですが。

(画像は全てネットでお借りしました。)これが大昔の八咫烏だと言う説が有りまして。
そういえば八咫烏と 激似と言われているホルス神

その 人型?  鳥人の写真がコレ

んーん  やはり 似てますな。

再び 国旗の話に戻って  

国旗のポールの先のゴールデンボール  金玉 (きんぎょく)が実は国旗の中で一番大切なシンボルなんだそうです。
この金玉は 金色の鳥 、金色の鳶(とび)いわゆる金鵄(きんし)を表しているそうです。
金鵄
神武天皇が、八咫烏の先導で、大和に着いた後、長脛彦という敵との戦の最中に、突然現れて、弓先に止まり、黄金の光を放って、勝利に導いた金の鳥だそうです。

以来 この金鵄は天皇家を守るシンボル 。

赤坂 氷川神社の 山車 の御紋 と神武天皇の人形

先程の奈良の等彌神社のシンボルも金鵄

(とみ)という名前は、もともとは、「鳶(とび)」や「鳥(とり)」が、訛ったものだという説もあるようです。
蚊取り線香大手の金鳥はこのマークですが

神武天皇の関わり深い 和歌山では。金鳶 蚊取り線香!

^_^    ^o^

ここから先は オッさんの妄想絡みのネタですが

金の鳶といえば

美内すずえの アマテラスに出てくる金色の鳥

まさしく 金鵄ですね。

その金鵄を 杖に止まらせた

沙耶を 幼少の頃から見守る あちらの世界の白髪の翁
これは

晩年の神武天皇じゃ ないでしょうか?

妄想ついでに

先月 熊野に行った時に立ち寄った 神内神社
先月の記事です。ここも神武天皇でした。
神内神社
岩山の岩窟を御神体に祀った原始神道の匂いを色濃く残す神社。(かつての熊野には、巨岩や巨樹を祀った神社が幾つもありましたが、その多くが明治の神社合祀により消滅してしまった)

前回の記事では書きませんでしたが
地元の人の話を聞くと、御神体の麓の岩には現在のように 社が作られる前は  “すだれ” だけがかけられていたそう(天下泰平さんのBlogより) すだれ  というのは神聖な領域と俗界との結界を示し、王の様な高貴な人がいたことを意味します。
熊野の地は かつての「スサノオの国」の末裔が追われて身を潜めていた地域であり、この地に当時の王も鎮座していた?・・・
明治天皇がわざわざ この小さな神社に訪れた訳は・・

妄想とはいえ  深い話でございます。
最後迄 お付き合い有難うございました。

『近畿五芒星の 真ん中近くへ ③ 大神神社 三輪山へ(1)』2日め 朝6時半に 針テラスのコンビニで買い出し、まったり朝日の中 外に出してある プラ製テーブル席で ユックリ朝食を済ませてから、7時過ぎに 道の駅を出発出…ameblo.jp『近畿五芒星の 真ん中近くへ ④ 三輪山へ(2)』三輪山のblogを書いていた週末に中古コミックを発注。やっと手に入った。アマテラス まほろば編1994年 初版モノ定価@390  中古コミックですがプレミア付…ameblo.jp

朝6時半に 針テラスのコンビニで買い出し、まったり朝日の中 外に出してある プラ製テーブル席で ユックリ朝食を済ませてから、7時過ぎに 道の駅を出発

出発前にパチリ。

7時45分に 大神神社に到着!
神社前の一番奥の 駐車場になんなく駐車。5/5 子供の日 「早起きは 三文の得」


朝日  

朝陽  

いい 光

真っ先に向かったのは


一番奥 (上)の 狭井神社へ。

今回の目的

三輪山へ 登る事。

でも 登山出来る 時間が決まっていて
「16時迄には 必ず下山しなければいけない。」 
と言う事で 14時迄に受付 入山規制。
なので 昨日は登る事が出来なかった訳です。

8時前に 狭井神社に着き、受付へ。
さあ 朝一番から行くぞ! 思いきや、9時からの入山開始でした。
ああ 早とちり。 
そこで 石段を下り 大神神社に 参拝に行きました。(まあ これが正規の流れなんですが)
大神神社

大神神社については オッさんがどうこう言う レベルを超えているので、説明は 省きます。
初めて 訪れる事が出来ました。

大神神社に参拝後
再度 狭井神社へ。

まだ 三輪山 入山には時間があるので、周囲をブラブラ。
案内板を見ると 元伊勢  檜原神社(ひばらじんじゃ)の 標識が。
その道をテコテコ。
でも次に 「徒歩20分」って 表示だったので、三輪山に朝一番で登りたかったので、檜原神社は次回の機会に
その細い道沿い廃屋になった家に近くに
草ボウボウの中 石像があって

その 石像達三輪山に向かって 並んでいて太陽

月・  星が 刻まれていて

意味深そうで パチリ。 何やろ?(この石像は何?ってblogで紹介している人もいました)

やっと 三輪山に登る時間になり

その前に 狭井神社で 水をペットボトルに汲みます。
狭井神社の薬井戸から出る神水です。

こんな 井戸口です。
この井戸の横には 水を入れる容器専用の洗い場がしっかり用意されていて、この神水の無駄遣い? されない様な 配慮までされています。

そうそう 最初にシャッター切った時はたまゆらさん  いっぱい

そう言えば 伊勢の外宮近くで開催された 泰平さんの講演も聞きに行きました。

やつはのSHOPでも色々なモノを買っています。

その泰平さん

最近は八ヶ岳ベースの活動状況中心のBlogになって、この 567の世界情勢も余り気にならないのかな?と思っていましたが

この直近のBlogでしっかり 発信されてました。

しかもズバリ本質をついている。

是非 リンクを貼って皆さんに見てもらいたくて

滝沢泰平

天下泰平Blogより

新型コロナワクチン情報の厳選まとめ(資料のみ) – 天下泰平tenkataihei.com
気づいていない人に教えてあげて下さい。

-Uncategorized