つまり開催準備ができていない

「空港で全員をとどめおくと空港の機能が止まってしまう可能性がある」

つまり開催準備ができていないという訳だこんな状況で開催してんじゃねーよ
ばっかも~ん


25日 11時34分
新型コロナ感染、ウガンダ選手団 1人は「インド型」
東京オリンピックの事前合宿のため来日した際、新型コロナの感染が確認されたウガンダ選手団の1人が、インド型変異ウイルスに感染していたことがわかりました。

「空港で陽性が判明した1名について、厚生労働省のゲノム解析の結果、変異株『デルタ株』であることが判明しました」(丸川珠代 オリンピック・パラリンピック担当相)

インド型変異ウイルスの感染が確認されたのは、今月19日に来日したウガンダ選手団の50代の男性で、成田空港での検疫検査で新型コロナへの感染が明らかになっていました。

厚生労働省でゲノム解析したところ、24日、インド型変異ウイルスに感染していたことがわかったということです。ウガンダ選手団では、23日に新たに1人(20代)の感染が確認されていて、このゲノム解析については泉佐野市で行われるということです。

残るウガンダ選手団と成田から泉佐野市へ向かうバスに同乗していた泉佐野市の職員や運転手らあわせて15人が濃厚接触者と判断されていますが、今のところ体調の異変はないということです。

Q.濃厚接触者は選手のみならず市職員などに影響が広がっている。検疫時における水際対策を強化する考えは?

「(五輪関係者は)“バブル”の中で完結するわけなので、そこにバブルの外の市や町の職員が接触して、濃厚接触になること自体本来あってはならない。そうならない管理というものもしっかり厚生労働省として協力をさせていただきたい」(田村憲久厚労相)

田村厚労大臣は25日午前の会見でこのように話し、特例で入国するオリンピックの選手団や関係者について、今後、濃厚接触者にあたる疑いがある人は専用のバスで滞在先に移動するなどの措置も検討していることを明らかにしました。

一方で、受け入れ側の自治体などから「空港の検疫の段階で濃厚接触者の判定をすべき」との声も上がっていますが、田村大臣は「空港で全員をとどめおくと空港の機能が止まってしまう可能性がある」として、空港検疫での対応は難しいとの認識を示しました。
新型コロナ感染、ウガンダ選手団 1人は「インド型」

https://platform.twitter.com/embed/Tweet.html?dnt=false&embedId=twitter-widget-5&features=eyJ0ZndfZXhwZXJpbWVudHNfY29va2llX2V4cGlyYXRpb24iOnsiYnVja2V0IjoxMjA5NjAwLCJ2ZXJzaW9uIjpudWxsfSwidGZ3X2hvcml6b25fdHdlZXRfZW1iZWRfOTU1NSI6eyJidWNrZXQiOiJodGUiLCJ2ZXJzaW9uIjpudWxsfSwidGZ3X3R3ZWV0X2VtYmVkX2NsaWNrYWJpbGl0eV8xMjEwMiI6eyJidWNrZXQiOiJjb250cm9sIiwidmVyc2lvbiI6bnVsbH19&frame=false&hideCard=false&hideThread=false&id=1408595187287269376&lang=ja&origin=http%3A%2F%2Fgokutsubushi.blog.jp%2F&sessionId=4c5ad9da19aa0fe29097300ddcbb9013dfa12a29&siteScreenName=wasttaxpm&theme=light&widgetsVersion=82e1070%3A1619632193066&width=550px

https://youtube.com/watch?v=KqGRvUF1b6o%3Ffeature%3Doembed

自治体の保健所職員だけじゃ足りないのは明確だろ選手村は何万人くるんだよ
ばっかも~ん


23日 14時35分
五輪選手の濃厚接触調査「選手村も現地の自治体で対応」
五輪に参加するために来日した選手団の1人が空港の検疫でコロナ陽性と確認されたにもかかわらず、濃厚接触者の判定が行われなかった問題で、厚労省などは今後、東京・中央区の選手村に滞在する選手らから陽性が出た場合でも、自治体が濃厚接触者の判定を行うとの認識を示しました。

23日午前に開かれた野党の合同ヒアリングでは、今月19日に成田空港に到着したウガンダの選手団からコロナ陽性が出たにもかかわらず濃厚接触者の判定が行われていなかった問題に関し、質問が相次ぎました。

立憲民主党の山井和則議員が「これからは何百人も選手村に行く。その場合は誰が濃厚接触者の判断をするのか」と質問すると、厚労省の担当者は「選手村に入る場合だと、そこを所管する保健所というのが基本的な考え方だ」と述べ、今後来日する数万人規模の選手村滞在者から陽性が出た場合でも、選手村のある中央区の保健所が濃厚接触者の判定を行うとの認識を示しました。

また、社民党の福島みずほ議員から「空港の段階で濃厚接触者の人は留め置くことが必要ではないか」と問われると、厚労省の担当者は「厚生労働省としては情報を調査をして、濃厚接触者が(機内で)どういうところに座っていたかなどを保健所にお伝えしている」と述べるにとどめました。

一方、内閣官房の担当者は「(選手らの移動は)全国各地ということになってしまうが、専用車両等で移動して宿泊施設に入る」と話し、対策に問題は無いとの認識を強調しました。
五輪選手の濃厚接触調査「選手村も現地の自治体で対応」

https://platform.twitter.com/embed/Tweet.html?dnt=false&embedId=twitter-widget-6&features=eyJ0ZndfZXhwZXJpbWVudHNfY29va2llX2V4cGlyYXRpb24iOnsiYnVja2V0IjoxMjA5NjAwLCJ2ZXJzaW9uIjpudWxsfSwidGZ3X2hvcml6b25fdHdlZXRfZW1iZWRfOTU1NSI6eyJidWNrZXQiOiJodGUiLCJ2ZXJzaW9uIjpudWxsfSwidGZ3X3R3ZWV0X2VtYmVkX2NsaWNrYWJpbGl0eV8xMjEwMiI6eyJidWNrZXQiOiJjb250cm9sIiwidmVyc2lvbiI6bnVsbH19&frame=false&hideCard=false&hideThread=false&id=1408596678601437189&lang=ja&origin=http%3A%2F%2Fgokutsubushi.blog.jp%2F&sessionId=4c5ad9da19aa0fe29097300ddcbb9013dfa12a29&siteScreenName=wasttaxpm&theme=light&widgetsVersion=82e1070%3A1619632193066&width=550px

https://youtube.com/watch?v=LmL5Hmyr6d0%3Ffeature%3Doembed