これマジ?】“ワセリン”を腕に注入した結果・・・

https://japan.techinsight.jp/2019/11/ac11181331.html「今回の手術ではまず、キリルさんの片腕から損傷した組織を摘出しましたが、血管や神経を残しつつも注入されたワセリン全てを取り除くのは一度の手術では不可能です。ワセリンは筋肉、皮膚組織または皮膚に浸透し血液の流れを妨げます。そして組織が死ぬとワセリンが石灰化して硬くなってしまうのです。キリルさんの腕を叩くと音がするのがわかります。ワセリンは保湿剤に過ぎず、身体に注入することは非常に危険です。」

怖すぎる…