バカ「ラーメンは体に悪いw」ラーメン評論家「!! ほなら毎日ラーメンだけで生活したるわ!」→結果・・・

「TVチャンピオン」でラーメン王となり、ラーメン評論家として活動し「新横浜ラーメン博物館」の広報なども担当した日本ラーメン協会副理事長の武内伸氏は肝硬変で亡くなりました。まだ48歳でした。 

「私はラーメンを語り、ラーメンを広めることで収入を得て、ラーメンに食べさせてもらっている。ラーメン様には足を向けて眠れない」 

「春木屋」のラーメンを食べて目覚め、それ以来、ラーメンの食べ歩きを始めたのだそうです。高校2年の時とということですから、約30年前です。 

しかし10年ほど前から、肝臓を患っていたそうで、ここ2年は肝機能障害で入退院を繰り返していたとのこと。