東スポがマトモに見える37 & ゲンダイ


〝二枚舌〟も感染爆発を
懸念しているのかねいちいちごもっともで


7/4(日) 15:07
【東京五輪】サッカー欧州選手権の感染爆発が再現か
サッカー欧州選手権で起きている新型コロナウイルスの感染爆発が、東京五輪でも再現されると中継局の米「NBC」が指摘した。

欧州選手権を巡っては英スコットランドで2000人、フィンランドでも300人の感染者が報告されており〝スーパースプレッダーイベント〟の様相を呈している。

そうした中で、東京五輪の放映権を持ち最大のスポンサーとなっているNBCが、欧州選手権の悪夢が東京でも繰り返されると警鐘を鳴らしている。

「予防接種を行ったとしても、感染の波が後に深刻な病気や死亡、および数か月間にわたって症状に苦しむ後遺症患者の増加につながることが恐れられている」とワクチン接種が進んでいる欧州でも感染力が強いデルタ株を始めとした変異種の広がりにより、再び感染が拡大する懸念を指摘。

そのうえで「批判が東京五輪の開会式の数週間前にも起こる。何か月にもわたる批判やイベントへの反対を受けて、主催者はアスリートや他のゲストがどこに行く可能性があり、対策として何ができるかについて厳格なルールを展開する。それでも専門家たちは、大会中に感染が増える可能性が高いと予測していると語っている」と欧州選手権のような感染爆発を懸念している。

とはいえ、同局は中継する東京五輪を全面的にバックアップしており開催を推進している。報道機関の体面から感染の危険性を指摘しているが、とんだ〝二枚舌〟と言えそうだ。
【東京五輪】サッカー欧州選手権の感染爆発が再現か

https://platform.twitter.com/embed/Tweet.html?dnt=false&embedId=twitter-widget-1&features=eyJ0ZndfZXhwZXJpbWVudHNfY29va2llX2V4cGlyYXRpb24iOnsiYnVja2V0IjoxMjA5NjAwLCJ2ZXJzaW9uIjpudWxsfSwidGZ3X2hvcml6b25fdHdlZXRfZW1iZWRfOTU1NSI6eyJidWNrZXQiOiJodGUiLCJ2ZXJzaW9uIjpudWxsfSwidGZ3X3R3ZWV0X2VtYmVkX2NsaWNrYWJpbGl0eV8xMjEwMiI6eyJidWNrZXQiOiJjb250cm9sIiwidmVyc2lvbiI6bnVsbH19&frame=false&hideCard=false&hideThread=false&id=1411573713833631744&lang=ja&origin=http%3A%2F%2Fgokutsubushi.blog.jp%2F&sessionId=77c6ab949045e7ad71eb8924fcbfdaa6c2dc951f&siteScreenName=wasttaxpm&theme=light&widgetsVersion=82e1070%3A1619632193066&width=550px

NBCは↓を見てね

https://platform.twitter.com/embed/Tweet.html?dnt=false&embedId=twitter-widget-2&features=eyJ0ZndfZXhwZXJpbWVudHNfY29va2llX2V4cGlyYXRpb24iOnsiYnVja2V0IjoxMjA5NjAwLCJ2ZXJzaW9uIjpudWxsfSwidGZ3X2hvcml6b25fdHdlZXRfZW1iZWRfOTU1NSI6eyJidWNrZXQiOiJodGUiLCJ2ZXJzaW9uIjpudWxsfSwidGZ3X3R3ZWV0X2VtYmVkX2NsaWNrYWJpbGl0eV8xMjEwMiI6eyJidWNrZXQiOiJjb250cm9sIiwidmVyc2lvbiI6bnVsbH19&frame=false&hideCard=false&hideThread=false&id=1411636820245311495&lang=ja&origin=http%3A%2F%2Fgokutsubushi.blog.jp%2F&sessionId=77c6ab949045e7ad71eb8924fcbfdaa6c2dc951f&siteScreenName=wasttaxpm&theme=light&widgetsVersion=82e1070%3A1619632193066&width=550pxだからジョーも来ないんだな


2021/07/02 12:39
バイデン大統領が五輪欠席を決めた「3つの理由」菅首相ラブコール不発は身から出た錆。
東京五輪まで3週間余り。バイデン米大統領が開会式への欠席を正式発表。代わりにジル夫人の出席が検討中だ。国家元首が出向く印象の強い開会式だが、米国は直近でも18年の平昌冬季大会にペンス副大統領、16年リオ大会はケリー国務長官が出席するなど代理人を派遣してきた。

それでも4月の首脳会談で菅首相から直接ラブコールを送られたバイデン欠席の真相は気になる。「3つの理由があります」とは国際政治経済学者の浜田和幸氏だ。こう続ける。

「1つ目は国内事情。先月26日のオハイオ集会で、トランプ前大統領が改めて昨年の選挙は不正で勝利を盗まれたと主張し、数千人の支持者を沸かせた。トランプを勢いづかせれば来年の中間選挙で共和党が勝利し、政権運営に打撃となりかねない。そのため、バイデンは民主党候補の応援に国内を駆け回り、東京に来る余裕はないのです」

次はジル夫人の魅力だ。英語教師として博士号を持つ知性派でファッション誌の表紙を飾るほどセンス抜群。ユーモアを交えた会話もうまい。好感度の高いファーストレディーを五輪に送り、世界に向けた米国のイメージアップを図る狙いだ。

しかも、東京五輪は各国首脳の随行員を40人までに制限。大統領来日の場合はその数では収まらないが、ジル夫人なら事足りるという。

■「ヨシは長くはもたない」
3つ目は新型コロナへの警戒心だ。日本のワクチン完了者はまだ総人口の1割程度。接種が進む米国にすれば「危険な国」で、バイデンは78歳の“後期高齢者”だ。既に接種を終えたとはいえ、感染増加中の東京には行かない方がベターとの判断だ。菅首相との会談でも五輪開催に対し「あらゆる公衆衛生対策をした上で進めていくことを支持する」と伝えていた。期待がかなわなかったのは「衛生対策」をおざなりにした菅首相の自らまいた種だ。

「バイデン政権は菅首相に協力しても、米国内の雇用や投資が増えるわけではないと考えています。また五輪後の感染状況次第では菅政権の支持率が急落し、秋の衆院選には勝てないかもしれない。バイデンは『ヨシは長くはもたない』とクールに分析しているのです」(浜田和幸氏)
菅首相が再び直接会って「ジョー」と呼べる機会はもうなさそうだ。

https://platform.twitter.com/embed/Tweet.html?dnt=false&embedId=twitter-widget-3&features=eyJ0ZndfZXhwZXJpbWVudHNfY29va2llX2V4cGlyYXRpb24iOnsiYnVja2V0IjoxMjA5NjAwLCJ2ZXJzaW9uIjpudWxsfSwidGZ3X2hvcml6b25fdHdlZXRfZW1iZWRfOTU1NSI6eyJidWNrZXQiOiJodGUiLCJ2ZXJzaW9uIjpudWxsfSwidGZ3X3R3ZWV0X2VtYmVkX2NsaWNrYWJpbGl0eV8xMjEwMiI6eyJidWNrZXQiOiJjb250cm9sIiwidmVyc2lvbiI6bnVsbH19&frame=false&hideCard=false&hideThread=false&id=1410721126003613701&lang=ja&origin=http%3A%2F%2Fgokutsubushi.blog.jp%2F&sessionId=77c6ab949045e7ad71eb8924fcbfdaa6c2dc951f&siteScreenName=wasttaxpm&theme=light&widgetsVersion=82e1070%3A1619632193066&width=550px