カテゴリー

Uncategorized

疫病で200年続いた共和党が滅亡

2021年7月26日

  1. HOME >
  2. Uncategorized >

疫病で200年続いた共和党が滅亡

2021年7月26日



アメリカでバイデンが勝った州では軒並みワクチン接種率が高くて、トランプが勝った州ではみんな低い、という話があって笑ったんだが、共和党支持者のうち45パーセントが「絶対にワクチン打たない」と言ってるそうで、これじゃ、共和党存亡の危機かも知れないw 疫病で200年続いた共和党が滅亡したらお笑いだw

新型コロナウイルスを軽視するジョークをソーシャルメディアなどに投稿していたアメリカ人の男性が、1カ月の闘病生活の末、COVID-19で亡くなった。
米カリフォルニア州在住のスティーヴン・ハーモンさん(34)は、ツイッターに7000人のフォロワーがいた。
ワクチン反対論者として、ワクチン接種に関するさまざまなジョークをソーシャルメディアで投稿していた。
しかし、COVID-19による肺炎を発症した後、ロサンゼルス郊外の病院に入院。21日に亡くなった。
キリスト教系のヒルソング教会に所属していたハーモンさんは入院後、自身の写真と共に闘病生活についてツイートしていた。
「みんな祈って。ほんとに自分に挿管して人工呼吸器につなぎたいそうだ」
21日に投稿された最後のツイートでは、人工呼吸器を受け入れることを決めたと書いていた。
「次にいつ起きれるか分からないけど、祈ってください」

中国は毛沢東が宗教を徹底的に弾圧したので、「権威」というのが共産党に一本化されてアメリカみたいな無様な姿をさらさずに済んだ。ウイグルの回教徒も、チベットの仏教徒も、ワクチンやマスクを拒めない。アメリカは公明党より狂信的でタチの悪い福音派を抱えていて、コントロールできない。福音派はアメリカの命取りになる。

【アメリカ】 ワクチン否定論を広めた男性(34)、1カ月の闘病生活の末、コロナで亡くなったというわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。

神は天にいまし すべて世は事もなし

最先端医療だけは受ける面の皮の暑さ

ここキリスト教系のカルトなの?

↑反ワクチン派のほとんどは

宗教原理主義者

↑いや

ただの反自民だ

↑アメリカに自民なんてありませんw

それに彼らはトランプのコア支持層です

ネトウヨざまーの大合唱が聴こえる

これ実は宗教問題なんだよな
福音派がものすごく絡んでる

国内で反ワクチンやってるのもキリスト教関係

バイデンやゲイツ嫌ってるのも彼らがカソリックだから

科学(医学)よりも聖書を信じるのは普通は左翼でなく保守主義と呼ばれる

神様は下僕のワクチン接種の有無なんぞどうでもよさそうだが

まあ、当人が満足して天に召されたならめでたいこった

信仰に命をささげたのに、医者のいうことを聞けと牧師にハシゴはずされて

あまり笑う気にもなれん、成仏しきれんわな;

新型コロナワクチン接種忌避者は低所得低学歴の傾向

https://i.imgur.com/rLyFB3M.jpg

本当に、死なないでという祈りが届くなら
死んでしまえという呪詛も届きそうだけどな

多くの人の恨みを買うような事をしてるなら

祈りにすがるなんて虫の良い事は考えない方が良いと思う

若いのに死んだんか

こんなの毒ワクチンを射たせるためのフェイクだよ?

オレは何がなんでも絶対射たない

↑注射ビビってるビビってるよ~

COVID-19で苦しんでいる間も、自分は今後もワクチンは受けない、自分の信仰心が

そもそもワクチンがなんだか、わかってないじゃんww

ワクチンを拒否することは良いことだと思うけど、
それならマスク・手洗い・三密回避に十分な注意を払って、
全力で感染から逃げるようにしなければならない。
教会活動のように人と接する機会が多い行事には参加すべきでない。

イスラエルで、ユダヤ教の超正統派と言われてる人たちが、
政府の自粛要請を無視して大規模集会を強行して、
大規模クラスターを何度も発生させていたけど、
そういうことは信仰の名によって正当化されるものじゃない。

正しい宗教心というのは、合理的・科学的精神に裏付けされて、
初めて価値のあるものだからな。合理的・科学的精神が無いなら、

どのように正当化しようとも、ただの狂信に過ぎないよ。

↑合理的や科学的精神に裏付けられた宗教は宗教ではない

神の言葉を信じている本物の信者とその辺の世俗主義と言う名の背教者どもと一緒にしないでくれる?

ジョークで死ぬなんて粋だねえ (by 300年前の江戸っ子)

この宗派では、聖書の何て言う条文でワクチンを否定するの?

↑宗教経典はワクチンが出来る、はるか前に成立してるから、
ワクチンの是非について書いてあるものは無いよ。
ただ、自分の思い込みと誤解で、ワクチンの是非にこじつけてるだけ。
そういうのを「狂信」って言うんだよ。

古代ギリシアのことわざに、
「神は過度の信仰心を嫌う」というがあるけど、

今で言う狂信のことだろうね。

命と引き換えにした壮大なコント

彼らの特徴のなぜか他人を巻き込みたがるのはほんとに大罪。フォロワーは早く目覚めろ

ごめんね、もう手遅れなの

感染してるからワクチン打ってもしゃーないの

フランスはワクチンパスポートの導入でワクチン接種申し込みが激増だってな

日本でも、ワクチン接種者が感染源になるから接種するなと医者仲間に電話しまくってた医者が
自分が感染してECMOにつながれたというツイートが流れてたな。

その人どうなったんだろ。

「ただの風邪」というデマを広めた奴を法で裁くべき

心を持たないウィルスに信仰など
何の役にも立たない
エイリアンに向かって汝殺すなかれって

説法するようなもん

信仰でなんとかなるならとっくに公明党が政権取って総理大臣出してそうw

まぁアメリカだとこういったことが起きても不思議じゃない
なんせ毎週熱心に教会に行く人たちも多い国だからね、そりゃあ信仰心からってのもわからんでもない

でも日本で同様のことをしてる人たちは本当にどういう理由でやってるのかよくわからないのよな…

例えていうと、あえて反ワクチンやってる人は世のため人のため
頭悪い分体張ってもうマジ命がけでコロナウィルスホイホイになってくれてんだから
いやホント冗談抜きで感謝しかないっす

日本もまだ若い連中までは十分に行きわたってないんだから
まだまだ反ワクチンの人達に盾となってもらわないとだめなんですわ
ホントあともうちょっとなんで、それまでそのご立派な体躯と強靭な精神で
お国のために成仏してつかぁーさい

南無阿弥陀仏

アメリカじゃ入院患者の99%は未接種者だから自業自得。

世界じゃ打ちたくても打てない人が大半なのに アメリカ人は贅沢

これからはこう言う人が増える。

もう既に未接種者はウイルスの標的になってるけど。

この前30才くらいの看護士の女性も死んでたな
救急病棟で働いていたにもかかわらずワクチン反対活動

でコロナに感染し死亡

おまえらの未来

ウイルスが蔓延してるのにノーガードが通用するわけないだろ。
日本でも中等症が増えて入院できなくなれば致死率は10%に跳ね上がる。

10人に1人は死ぬから危険極まりない。

洪水が来て、信心深い男が屋根に逃げた
船が助けに来たが男は
「神が救ってくれるから」と断わった
ヘリが助けに来たが男はまた断った
水位が上がってきて男は溺れ死んだ
死んだ男は神に「何故救ってくれなかったのですか」と文句を言った

神は「何言ってんだ、船もヘリも送ってやったろ?」と答えた

先週末に京都の繁華街で、
ノーマスク反ワクチン団体がデモ行進やってた。

ホントに気持ち悪かった。

テレビの報道で前やってたけど、コロナ感染で隔離部屋で治療受けてた人が数時間前は普通に受け答え出来てたのに

いきなり容態悪化してそのまま亡くなっていくシーンが出てたな。

アメリカ、ワクチン余っていて誰でもいつでも打てる状況なのに、まだ半分のアメリカ人がワクチン打っていない状況。

ほんとうにアホすぎる連中だわ。

アメリカのワクチン反対論者はネトウヨの大好きなトランプ支持者だけどな

↑でもそのトランプは感染して治ったあとでもワクチン打ってたけどね。

ワクチン反対論なんて目立ったことしてるから
コロナを大量に吹きかけられたんだろ

そりゃ大量に吸ったら重症化して死ぬよ

ホメオパシーとかEM菌なら新型コロナを治せるんじゃね?(ハナホジ

静岡県でもコロナ急増中で、クラスターの出た沼津と下田があさってから飲食店の時短というんだが、沼津、下田、どちらもデリヘルがあるんですね、静岡県東部としては珍しく。。デリヘルというのは地元のオンナが働いているわけじゃない、わざわざ首都圏から出稼ぎに来るんですね。下田みたいな小さな街でデリ嬢なんかやってたら、一週間で街の全員にバレてしまうw 原因と結果が見えてるんだから、とっととデリ嬢にワクチン打てよw ワクチン打ってないオンナに売春させるなw

ところでヒーたはいつ打つんだよ?人のことはいいから、打った報告
みんなが待ってるぞw


>アメリカは公明党より狂信的でタチの悪い福音派を抱えていて、コントロールできない。福音派はアメリカの命取りになる。

オイラは<層化ほどの害>はこの世には存在しないと思ってタガ念仏w
<拭く陰部>なんか妖しらんのDEATH ww
おケンキュ好きの<ホイせんせ>にでもググって頂こう観音www
葬いへびゃ<汚チューカ信仰>難てのもGUY鴨葱BY(毛唐の戯言)wwww
 


ふーん、エクモって繋がってても、ツイッタできるんだぁ

すごいテクノロジだね。


【 ‘It’s too late’: Doctor forced to turn down COVID patients begging for vaccine | New York Post 】~重症化患者が最後に懇願するのは「ワクチン接種」・ごめんなさい、もう手遅れなの~

>アメリカでは、インドで見つかったデルタ変異株により、コロナ感染者数が再び増加中だ。そんな中、アラバマ州の病院に勤める女性医師(ブライトニー・コビア医師)が治療に当たっている重症の感染者たちとのやり取りをFacebookに投稿し注目を集めた。アラバマ州では、ワクチン接種者の割合が国内で最も低く、若い世代の感染者が急増している。その背景にはコロナやワクチンに対する誤った噂を信じ込んでいる人が多いことも関係しているという。

>その医師が受け持った若い患者たちも、コロナはただの風邪だと思い込み、ワクチン接種を拒んでいた。ところが実際にコロナ感染し、重篤な症状に陥り気管挿管をする直前に、決まって言う言葉があるという。「お願いです、ワクチンを接種してください」だが医師がその願いは叶えてあげることはできない。今更ワクチンを打ったところでもう手遅れなのだ。

◆現在の感染者のほとんどがワクチン接種を受けていない

>コビア医師は、重篤な状態にある若いコロナ感染者の治療に日々奔走しているが、現在医師が務める病院に入院中の感染者のほとんどが、ワクチン接種を受けていないと述べている。

>『ワクチン接種を受けている1人の患者は、回復が期待されていますが、接種していない患者の何人かは、非常に厳しい状況にあります。人工呼吸器を装着しなければならないほど重症な状態に陥った患者たちの最後の願いはワクチン接種です。ですがもう遅いのです。私は「ごめんなさい、もう手遅れなの」と患者が絶望的になる現実の宣告を突きつけなければなりません。その後患者は亡くなっていきます。少し前までは1日10件の死亡診断書に署名していました。もう長い間、コロナ患者の治療を続けていますが、とて疲れて感情的にも消耗しています。』

influenzer @influenzer3

>信仰心が守ってくれると信じたワクチン否定論者、COVID-19で死亡。次にいつ起きれるか分からないけど、祈ってください。(スティーヴン・ハーモンさん)

◆軍産や米覇権を壊す共和党 (2021年6月25日・田中 宇) https://tanakanews.com/210625GOP.htm

>ニューヨークやカリフォルニアといった民主党の牙城である諸州は昨年来、都市閉鎖など厳しいコロナ対策が敷かれて経済の破綻がひどい。フロリダやテキサスといった共和党系の諸州は今年3月以来、都市閉鎖がコロナ対策として無意味・不効率であることに公言して閉鎖を解除し、経済を復興させている。共和党諸州では、都市閉鎖をやめてもコロナ感染者(陽性者)が増えず、閉鎖がコロナ対策として無意味・不効率な愚策であることが立証された(閉鎖解除と同時にPCR検査の増幅率を適正値まで下げ、不必要な偽陽性を大量発生させていたそれまでの策をやめたことがおそらく真の理由だ)。(Americans Are Increasingly "Fleeing" California And New York For Florida And Texas: Study) (政争になる米国のコロナ)

中嶋利津子 @alexrikoko

>報道1930、接種率州別ランキング。民主党が上位入り。

●ワクチン接種しない

民主党支持者  6% (圧倒的にワクチン接種済み多い)
共和党     49% (圧倒的にワクチン接種済み少ない)

>堤氏、トランプ氏が分断させて来た。20世紀からワクチン陰謀論があった。萩原支局長、マイクロチップが埋め込まれる等誤情報を共和党は信じた。

Reiker @doll__en

>ワクチン接種しないのは共和党が諸悪の根源みたいな報道が増えてきていて、まあ半分はその通りではあるけど、半分くらい見落としていると思う。確かに福音派・共和党のDefinitely notが22%で多いのは確かだけど、”Wait and see”と”Only if required”も含めるとBlackは3割もいるのを忘れてはいけない。

ラムザ@見習い投資家 @investaddicted

>いや黒人はFOXのタッカーカールソンや一部共和党議員のように、ワクチン陰謀論を煽ったりしないので責任は段違いでしょう。ワクチン接種が進まないのは共和党、中でもトランピストとQアノン議員、FOXが諸悪の根源と言っていいと思います。

まぐ @maguhekikai

>δ株がどんだけヤバいって、あの共和党の地方議員たちが「ワクチン接種」や「マスクの強制着用」について態度を変え始めてるくらいですよ。今、アメリカで重症化してるのはワクチン打ってない人が9割。逆に、ワクチン打ってさえいれば重症化は防げる。・・・だのに、ワクチンないんだわ、日本www

アメリカの黒人は梅毒の人体実験の対象に勝手にされたりして医療に不信感を持っているという話も見かけましたね。

梅毒人体実験、麻酔なし手術、放射線曝露…黒人を搾取してきた「医療レイシズム」の闇
https://courrier.jp/news/archives/227219/

タスキギー実験の黒人被験者らが血液を採取される様子 Photo: National Archives and Records Administration / Wikimedia Commons

アフリカ系米国人はコロナ禍で最も甚大な被害を受けているにもかかわらず、ワクチン接種に懐疑的だ。その背景には、医療が黒人の身体を長年にわたって実験台にしてきた歴史の闇がある。

悪名高い「タスキギー梅毒実験」

アメリカで新型コロナウイルスに感染した人が初めて確認されてから、すでに約11ヵ月が経った。この間に35万人以上が死亡し、私たちの日常も大きく変わってしまった。

一方、いくつかのワクチンが臨床試験で効果的な結果を出して承認されたことは、この暗闇に希望を照らしてくれている。だが問題は、すべてのアメリカ人がワクチンの安全性と効果を信用しているわけではないことだ。

新型コロナウイルスのワクチンに対する見方は人種によってかなり異なる。11月末にピューリサーチセンターが実施した調査では、今日にでもワクチン接種が可能になったら接種するかとの問いに対し、接種すると答えた黒人は42%にとどまった。60%を超えた白人とヒスパニックに比べて低い値である。

黒人がこのパンデミックで最も打撃を被っている層であることを考えると驚きの結果かもしれない。アメリカでは黒人が感染する確率は白人に比べて1.4倍高く、死亡率は2.8倍となっている。また、コロナ禍で黒人は白人よりも解雇されやすく、たとえ経済が回復してきても再就職先を見つけにくい。

関連記事: コロナは「人種差別」しないはずが…米黒人の死亡率が突出している理由

にもかかわらず、黒人の間には医療に対する不信が広がっている。そして、その要因は黒人自身にあるのではなく、歴史的に非人間的な扱いを彼らに繰り返してきた医療システムにある。アメリカの医療は平等なケアを提供してこなかったし、現在でもそこに大きな障害が立ちはだかっているのだ。

アメリカにおける医療レイシズムの歴史は悪名高い「タスキギー梅毒実験」に集約されるだろう。米公衆衛生当局がアラバマ州の貧しい黒人男性600人を対象に、1930~70年代に行った人体実験だ。

タスキギー実験の黒人被験者から採血する医師Photo: National Archives and Records Administration / Wikimedia Commons

タスキギー実験の黒人被験者から採血する医師
Photo: National Archives and Records Administration / Wikimedia Commons

目的は梅毒の症状の進行を追跡観察することだったが、被験者らに真実は伏せられ、ペニシリンが効果的な治療薬として発見された後も治療されないまま放置された。1972年にマスコミが報じて初めて世間の関心と怒りを買い、実験は終了した。多くの黒人の命が犠牲になった恐ろしい医療倫理違反である。

だがタスキギー実験は黒人を何世紀にもわたって虐待し、搾取し、軽視してきた医療レイシズムの歴史の一例にすぎない。

医療技術の発展に利用された奴隷たち

黒人に対する医療搾取は奴隷にされたアフリカ人がこの国に連れてこられた瞬間から始まった。医師らは南部の奴隷農場での治療に精を出したが、それは奴隷たちの健康を守るためではなく、奴隷主たちの収益を守るためだった。

医師らが提供した治療法は往々にして疾病そのものより悪い状況を生み出した。彼らは自分たちの医療技術を磨くために、黒人奴隷に同意なしの治療を施し、実験台にしたのだ。

たとえば、「現代産婦人科学の父」として知られるジェームズ・マリオン・シムズは、奴隷女性たちを実験台にして膣瘻(ちつろう)の手術法を確立した。膣瘻とは、出産で膣に穴が開いて直腸とつながってしまう症状であり、シムズは麻酔なしの手術を黒人女性たちに繰り返した。

シムズの自伝には、ルーシーという名の女性に手術を行った時、彼女は「極度の苦痛」にもだえたと記されている。また別の女性アナーチャはそのような手術を30回も耐えたという(ニューヨークのセントラルパークにはシムズの銅像が建っていたが、世論の圧力を受けて2018年に撤去された)。

ニューヨークのセントラルパークに建てられていたシムズの銅像(2017年撮影)<br>Photo: Bill Tompkins/Getty Images

ニューヨークのセントラルパークに建てられていたシムズの銅像(2017年撮影)
Photo: Bill Tompkins/Getty Images
黒人への医療虐待は彼らの死後も続いた。大学の医学部は奴隷や墓荒らしにカネを払い、黒人の死体を調達。若い医師らが人体解剖学を学ぶのに利用された。その慣習は南北戦争が終わった後も続き、南部の黒人を殺害する「ナイト・ドクター」のストーリーが広まった。

同じような話は20世紀になっても聞かれた。1930年代、元奴隷の男性コーネリアス・ガードナーは医療実験のために

キリスト教徒の白人は人種差別、迫害をしているという意識すらないのかもしれないですね。カナダの寄宿学校の件もひどいですし。

ふざけるなよ、糞ゲリラ!

何度も言ってるが、ワクチン接種を強要するな! どうしても接種を勧めたいなら、まずはテメエが打てや、糞ゲリラ! さっさとテメエが接種した証拠をうpしろや!

>>とっととデリ嬢にワクチン打てよw ワクチン打ってないオンナに売春させるなw

事実上の接種強要じゃねえか! ワクチン接種したくないデリ嬢の人権は無視ですか?

テメエは接種しないくせに、人に接種を強要する豆州一の卑怯者、糞ゲリラ! 恥を知れ!


だからワクチンで抗体出来るなら
感染しても抗体が出来るのだな~
抗体が出来ないと騒いでいたのだな~
ワクチンは打ってよし打たなくてもよし
結論は
コロナに抗体ができて生き残った
コロナが自身の環境を向上させる人達が
次の世界を作るのだな~
自然淘汰というのかな~

コロナのおかげで
今年は子供が沢山出来たらしい
その中には必ず
コロナに耐性を持った個体が
現れるのだな~

共和党員が全部死んでしまっても
民主党が分裂して
共和党になるのだな~

さて、
生まれてくるコロナに耐性を持った個体が
進化の方向性を決めるのだが

これがハゲとか馬鹿とかに関連すると
楽しい世界になるのだな~


コロナより
2019年の麻疹がちょっと面白い


見せしめに頃された感


コロナで共和党支持者が全滅すれば、確かに共和党は無くなるよねw
日本でも、是非ネトウヨと自民党支持者がそうなるべきだ
自民党の尻馬でワクチン接種を否定するカルト学会や、それがタブーな新興宗教とかの信者が全員死亡すれば、少しは日本は良くなるだろう

-Uncategorized