Uncategorized

与野党くその集まり。クーデターでも起こすか笑

  1. HOME >
  2. Uncategorized >

与野党くその集まり。クーデターでも起こすか笑

昨日の『なんこれその2』で紹介されていた宮崎1区のクズ 武井俊輔に関する怪文書?の内容ですが、本当に核心を突いています。少しでも多くの関係者の目に止まって欲しいと思います。 その武井絡みの話ですが 先日、自民党本部から山口たいめい選対委員長が宮崎に来て自民党宮崎県連の役員らと意見交換しました。 山口は武井俊輔と青年局で一緒に仕事をしたらしく、『武井もいい奴だし、このまま公認されるだろう』と述べ、武井以外に公認されることがない事を60人ほどが出席した総務会の席上でハッキリと示しました。 山口に『いい奴』と言わせるということは武井が山口や二階にカネを積んだとしか思えませんが、自民党宮崎県連会長である星原くんもタマも小さ過ぎます。 星原くんは自民党本部と禍根を残さず何とか穏便に済ませたいとする思いから『武井を党紀委員会にかけるべき!』という一部県議の声を握り潰し、最後には『会長からの提案』という形で『宮崎1区において公募はしない』という決定を押し切りました。 その武井自身は地元の支持者達に『相手を轢いた訳じゃないから、悪くない!』と言って回ったり、後援会長も支持者を集めての非公開会合の場で『轢いてもいないのに、マスコミの嫌がらせだ!』とか『報道は印象操作がされていて、日本国民のためにがんばっている人をターゲットにしているようです!』と述べるなど事務所ぐるみで極めて悪質です。 また自民党宮崎市分会の役員会で(12対8の多数決で)武井支持を決めた12名の役員もその殆どが武井のタニマチです。収支報告書をみると現にこの12名の大半が武井に献金しています。 しかしながら宮崎1区の場合、そんな武井でも自民党本部の公認さえ得られれば、ほぼ100%当選してしまいます。本当に腹立たしい限りですし、だからこそ武井は絶対に辞任しないんです。 武井が自民党の幟を片手に、道端で行き交う車に頭を下げている様子が目撃されていますが、もし見かけたら轢き殺してやりたい思いです。 https://twitter.com/takamaki00hibe1/status/1418547415586537473?s=21

-Uncategorized