Uncategorized

コロナ下の切なすぎる婚活をご覧下さい・・・

  1. HOME >
  2. Uncategorized >

コロナ下の切なすぎる婚活をご覧下さい・・・

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/829851感染対策のためルールも多い。

交代しながら向かい合った男女が静かに会話するだけ。お酒を飲みながら、にぎやかに話すことはない。

 その上、マスク着用で互いの顔も分からない。45分が過ぎた頃、マスクを外す時間が設けられた。司会者の「よろしくお願いします」の声に合わせ、参加者らは無言で会釈。マスクを外せるのは、90分間でこの一度きりだ。

■減る出会い 婚活に活路

外出自粛などでコンパや飲み会がなくなり、テレワークで社内や取引先との接点も減少。結婚式や2次会も取りやめになり、帰省や同窓会などで同世代が集まる機会もなくなった。

 それを受けてか、婚姻件数も全国で減少している。

出会いの場がなくなる中で、将来に不安や焦りを感じる人が、婚活したいと同社を訪ねてくるという。

 うるま市の会社員女性(28)は8月下旬、1対1のお見合いに初めて参加した。「焦りがある。コロナ禍でなぜ婚活?と思う人もいるかもしれないが、コロナ禍がいつ落ち着くかなんて分からない。待っていられない」。相手の男性(30)=本島北部=は感染拡大が婚活の動機という。「いつまでも若くはない。コロナで自宅療養する人を見て、病気になった時そばに誰かいてほしいと、強く思うようになった」と明かす。

-Uncategorized