Uncategorized

神話学

  1. HOME >
  2. Uncategorized >

神話学

世界ミステリーch】日本初のストリッパー、アメノウズメのミコトなんだが、神話学的には似たような例があちこちにある、という話で、エジプト、ギリシャが例として挙げられているんだが、たとえばケルトにもマンコ丸出しの神さまがいる。

「ヨーロッパの神話伝承やフォークロアに詳しい中世フランス文学の専門家」フィリップ・ヴァルテールは、「ケルト世界のかなり古い神話的存在」で、「慣例でシーラ・ナ・ギグと呼ばれて」いる存在は、「これについての文字資料は皆無であるが、創造と破壊の女神として紹介されることが多い」が、「アメノウズメと同じような猥褻な動作をしている」と指摘している[8]。

シーラ・ナ・ギグ(英: Sheela na Gig)は女性の外陰部を大げさに表した裸体の彫刻。シーラ・ナ・ギーグとも。時折男性器もともに見られる。多くが古い時代のイギリスやアイルランドの教会、城、その他の建築などに見られる[1]。

旧石器時代の人類の移動が、広い地域に似たような神話を痕跡として残した。という話もあるんだが、神話というのは昔からあるんだが、「神話学」というのは比較的新しい学問で、やってみると面白いかも知れない。

-Uncategorized