懐かしのボーイ・ミーツ・ガールのカバー

【黄明志】1990年代に日本のPOPSがアジアを席巻したという事があって、そういや一世を風靡したコムロサウンドを香港で展開するとかで、コムロが全財産を失い、シャブ漬けの廃人になってついには詐欺師として捕まる、なんて事もあったんだが、その時代、マレーシアの片隅でJPOPSに聞き入っていた少年がおりまして、彼が長じて、黄明志となるわけです。その黄明志がTRFのDJ KOOと組んで、懐かしのボーイ・ミーツ・ガールのカバーです。ピコ太郎も友情出演w


コメントをどうぞ