【TEAMOSA 智慧泡茶機活動】なんかバーカウンターみたいなところの前で下品なネーチャンが踊っていて、こういうのは中国本土ではないので、台湾なんだろう。TEAMOSAって何なのか?と思ったら、お茶を淹れる機械らしい。お茶を淹れる機械の宣伝にエロいオネーサンがクネクネ踊るというのも、いかにも台湾w

『TEAMOSA』は現代の科学と伝統的なお茶作りの芸術を組み合わせたティーマシーンとなっています。主な機能としては、温度管理、抽出時間管理、アプリケーション管理、超音波抽出などになります。

台湾は世界水準の露出度なんだが、中国本土では控えめで、規制が厳しいね。共産党はお上品なのだ。だから、露出ではなく、女らしい雰囲気で魅せるお上品なパターンが中心で、たまに台湾の動画を見ると、えらく「いやらしく」感じるw まぁ、エロ本屋だったおいらが言うのもなんだが、性的な表現規制というのは、厳しければ厳しいほど、表現技術は進化するものだ。

コメントをどうぞ